すでに離婚をしてしまったのですが、後から養育費を請求することはできますか。

もちろんできます。

1.養育費は、親の子供に対する義務なので、親権の有無や同居の有無とは関係ありません。

 したがって、離婚後においても、子供は親に養育費を請求することができます。



2.養育費を請求する場合、まずは話し合いをしてみるべきですが、話し合いがまとまらない時は、家庭裁判所に養育費の支払いを求める調停を申し立てることができます。


3.養育費は、過去の分も請求することは可能ですが、どの範囲で求めることができるかについては、裁判所の判断が分かれています。

 具体的な問題については、ご相談ください。


養育費に関するさまざまな質問や問題について解説します。