岡崎・豊田・西三河/弁護士による離婚問題支援 女性弁護士複数在籍

岡崎・豊田・三河/弁護士による離婚問題支援

離婚はあなたのペースで!


 離婚問題はひとりで悩まず、経験豊富(※)な女性弁護士にご相談ください。あなたと一緒に、あなたにとってもっともよい方法を考えます。


 ※当事務所の過去4年間(平成25年~平成28年)の離婚相談実績は1212件です。  (のべ相談件数)


 岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、刈谷市ほか西三河地区以外地域の方のご相談もお受けします。

  営業時間 
 平日 9:00~18:00
  相談予約 
 ご相談の予約は24時間受け付けています。
  当日のご相談
 弁護士の予定が空いていれば可能です。

・・・ 代表弁護士 高桒(たかくわ)美奈からのメッセージ(動画編) ・・・・





離婚問題は、女性にとっても男性にとっても人生の一大事です。離婚を切り出す側、切り出された側の思惑が交錯し、当事者としては脱出不可能な底なし沼に足を取られた様な気がするかも知れません。しかし、離婚事件は、困難な問題が多く含まれるとはいえ、離婚事件において解決すべき問題は、大きく分類すれば、実はたった3つしかありません。



(離婚問題解決のポイント)


① 「離婚すること自体」

② 「子供のこと」

③ 「お金のこと」


 これらを細かく分けると8つ程度になりますが人によっては、争いのない部分もあるので、もっと少なくなることもあります。

 そして、これらの問題を一つずつ解きほぐしていけば、目の前のもやもやが晴れて、明るい未来が見えてくるはずです。

 逆に言えばこれらの問題以外のところでこだわると事態を悪化させ長期化させるため、余計なエネルギーと費用が掛かってしまいます。


離婚問題は、早期に専門家に相談し、適切に対応すれば決して解決不可能な問題ではありません。





・・・代表弁護士高桒(たかくわ)美奈からのメッセージ(テキスト編)・・・

(夫(又は妻)から離婚を求められた方へ)

ご相談者の方の中には、夫(又は妻)から一方的に離婚を求められ、突然のことにどうして良いか分からず、友人、親族等に勧められ、私の事務所に相談にいらっしゃる方が随分といらっしゃいます。

このような方に対して、私は、 まず、必ずしも離婚に応じる必要はありませんよということを説明します。

このことを知っただけでも「安心しました。」 とおっしゃる方も多くいます。

しかし、相談者の方も離婚はやむを得ないと考えていらっしゃる場合、私は、ご相談者の方の事情をよく伺い、ご相談者の「離婚後の生活設計」を一緒に考えるようにしています。


(夫(又は妻)へ離婚を求める方へ)

ご自分から離婚を切り出そうとする方も離婚後の生活設計を確実なものにする準備が必要です。私にご相談いただければ、

「離婚を切り出すタイミングが妥当かどうか」

「離婚の条件が適正なものかどうか」


を診断いたします。

相手方に離婚を切り出す前にご相談頂ければ、より一層効果的、戦略的に離婚を進めることが可能となります。


(離婚はあなたのペースで!)

私は,離婚が、依頼者・相談者にとって、「自分の選択」だと思えるように、お手伝いしています。

ご自分の都合や状況に合わせて、あなたのペースで離婚をすすめましょう。




(離婚問診票) 

 当事務所では、あなたの抱える離婚問題を整理し、的確に把握して解決に導くために、離婚問診票を作成しました。

 子の離婚問診票を活用することで、あなた自身の考えも整理できますし、弁護士との相談も効率よく行うことができます。

 まだ相談に行くかどうか迷っている方も、ご自分の考えを整理するために問診票に記入してみてはいがですか。



(勇気を出してお電話ください。)

 多くの法律問題は、病に似ています。早期に適切な治療をすれば、回復も早くダメージも少なくて済みますが、処置を誤り悪化させてしまうと回復が遅れ、たとえ回復しても後遺症が残ってしまうこともあります。


気になることがあったら、勇気を出して早めにおご相談ください。




(事務所の近況をお知らせしています。)


facebookページ 女性弁護士による岡崎市、豊田市、安城市他三河地区の離婚相談




 当事務所は岡崎の交通の拠点、名鉄東岡崎駅前にあります。JR岡崎駅からは、名鉄東岡崎駅方面のバスをご利用ください。

 車でお越しの方は、駐車場のご案内のページをご覧ください。

 依頼者の抱える様々な問題に親切・丁寧・誠実に取り組みよりよい解決を導くのがモットーです。

 岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、刈谷市ほか西三河地区以外地域の方のご相談もお受けします。どうぞお気軽にお問い合わせください。  秘密は厳守いたします。

岡崎・豊田・三河/弁護士による離婚問題支援

お知らせ

2017年04月13日
(遺言についてよくある質問 ⑥) Q 遺言をしたいのですが、病気のため動けません。どうすればいいでしょうか?  を掲載しました。
2017年04月13日
当事務所の平成28年の離婚相談件数(※)は、339件でした。  ※のべ件数
2017年04月12日
(離婚サイト/よくある質問 ⑪) Q 離婚に向けて別居を開始しようと思っていますが、別居前にやっておくことはありますか? を追加しました。

▲ページトップに戻る