裁判離婚について

(3) 「裁判離婚」とは、調停でも話し合いがつかない場合に、「家庭裁判所」の裁判によって、離婚するかしないか、離婚する場合の条件はどうするかを、決めてもらう方法です。  


裁判離婚をするためには、原則として、まず調停を試みなければならないと法律に定められています。

これを調停前置主義といいます。

離婚のステップ