私たちがあなたの問題解決のお手伝いをします。

(事務所の沿革)

2006年に、それまで中根常彦法律事務所で勤務していた高桒弁護士と、個人で開業していた鈴木行政書士が、弁護士(椿総合法律事務所)と行政書士(椿行政書士事務所)との合同事務所として開設しました。

2012年には、早川英里弁護士も加入し、2017年には小出和之弁護士が加入し、現在弁護士3名と行政書士1名となっています。

2018年6月事務所を岡崎市南明大寺町4番地24へ移転しました。

(当事務所の特徴)
市民の皆様にとって、敷居の低い、利用しやすい事務所となることを心がけています。
事務所の雰囲気はアットホームで明るく相談者、依頼者の方に威圧感を与えませんので、女性の依頼者も多数あります。

これまで、離婚問題をはじめ、交通事故、相続問題、借金問題、外国人に関する問題など多くの問題処理しています。
また、多くの中小企業の法律顧問をしており、中小企業の支援にも取り組んでいます。

(事務所の立地)
当事務所は名鉄東岡崎駅とJR岡崎駅との中間地点にあります。

岡崎警察署から国道248号を豊田方面へ150mほど向かった地点にあります。

名鉄東岡崎駅とJR岡崎駅との中間地点に位置していますので、公共交通機関でお越しの方は、
名鉄東岡崎駅からはJR岡崎駅方面のバスをJ、R岡崎駅からは名鉄東岡崎駅方面行のバスをご利用ください。

いずれも、最寄りのバス停は「岡崎警察署前」です。


車でお越しの方は、TSビル1階の専用駐車場をご利用ください。


詳しくは駐車場のご案内のページをご覧ください。



依頼者の抱える様々な問題に親切・丁寧・誠実に取り組みよりよい解決を導くのがモットーです。岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、刈谷市ほか西三河地区以外地域の方のご相談もお受けします。

あなたの笑顔を取り戻すために、私たちがお手伝いします!

詳しい紹介