調停

(ちょうてい)
身近なトラブルや事業の立て直し,親族間の問題について,裁判所の調停機関が,間に入って話し合いにより,適正・妥当な解決を図る制度のことです。

裁判と異なり,調停室のテーブルを囲んで,話し合いで問題やトラブルの解決を図ります。
裁判官のほかに,一般市民(有識者)から選ばれた調停委員2人以上が,仲立ちをします。